お取り寄せグルメ

そうめんかぼちゃの通販!パスタうり(金糸瓜)の茹で方

投稿日:

そうめんかぼちゃってご存知ですか?^^

パスタうり金糸瓜とも呼ばれている「石川県能登伝統野菜」の一つです。

茹でてほぐすとソーメンやスパゲティのエンジェルヘアーのようい細い麺のようになる野菜なのです!

面白いですよね♪

この野菜は伝統野菜なので、作っている農家があまり多くないようです。

今日は、このそうめんかぼちゃ(パスタうり、金糸瓜)はどこで買えるのか、また、パスタ瓜の特徴や茹で方を紹介します。

スポンサードリンク

そうめんかぼちゃ、パスタうりはどこで購入できるの?

購入するには、近所の八百屋に売っていなければ、天などのオンラインショップで購入するのが一番簡単です♪

金糸瓜を楽天一番でチェックする

元々は、「そうめんかぼちゃ」や「金糸瓜」と呼ばれていたのですが、茹でてパスタのようにして食べるととても美味しかったので、「パスタうり」という名前も追加したようです。

なので、

「そうめんかぼちゃ」「金糸瓜」「パスタうり」は全て同じものを指します。^^

 

パスタうりのユニークな特徴

パスタみたいに食べると美味しいということから、パスタうりというネーミングもついたようなので、パスタ瓜としての特徴を紹介します♪

 

ポイント1 ゆでて水にあげると麺のようになります!

茹でて、手やフォークでほぐすと実が簡単にほぐれます。

スパゲッティのようにミートソースをかけて食べると美味しいです♪

 

ポイント2 通常のスパゲッティよりローカロリー!

通常のスパゲティ100g:387kcal

パスタうり100g:24kcal

 

ポイント3 ゆでる時間5分!

通常のパスタは茹で上がるのに7~8分かかることが多いのですが、

パスタ瓜はたったの5分!

茹ですぎ注意!!

 

ポイント4 食感が面白い♪

食感は麺ではなく、シャキシャキなので、変わった食感のパスタをお楽しみいただけます。^^

 

ポイント5 アレンジ多様!

和洋中何にでも合うので、パスタとして食べるだけではなく、ソーメンやおひたし、サラダ、酢の物などいろんな料理にアレンジできるのが良いですね。^^

 

パスタうりの茹で方

1.縦半分に切って、数センチほどの厚さの輪切りにします。

2.真ん中にある種は、ていねいに取り除く。

3.熱湯で5~6分ほど茹でます。

4.鍋からあげて冷水にとります。

流水で冷やしながら手でもみほぐし、全てほぐれたら水を切ってください。

 

茹でる時の注意点

パスタうりは南瓜のように硬いので、切るときには怪我をしないように、注意してください。

茹ですぎると、シャキシャキの食感がなくなりますので、注意してくださいね。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お取り寄せグルメ

Copyright© 美味しいキッチン! , 2018 AllRights Reserved.