お料理豆知識

毛蟹はどのようにして食べると美味しいの?美味しい毛蟹の食べ方・選び方

投稿日:

今日は毛蟹の紹介です♪

毛蟹の産地は?

美味しい毛蟹が獲れる地域は『北海道』です。

とくにチェックしなくても毛蟹を購入したら北海道産だったということは多いでしょう?^^

しかし、北海道といってもオホーツク産、道東産、えりも産、噴火湾産があり、獲れる時期と旬に違いがあるので、美味しい毛蟹が食べたい時には、旬の地域の毛蟹を選ぶといいですね。

そのほか、北海道以外では宮城県沖(太平洋側)や能登沖(日本海側)などでも獲れますよ。

スポンサードリンク

毛蟹はどの部位が美味しいの?

多くの人が美味と絶賛するのが『蟹味噌』です。

コクがありクリーミー、別の種類のものを食べた際、あまり好きではないと感じた人も、「毛蟹のカニ味噌は全然違う!美味しい♪」という人が少なくありません。

また、蟹味噌以外に美味しい部位ですが、脚の付け根に詰まっている身がおすすめです。

うま味が凝縮されており、この部分を好む人は多いです。

脚の身はタラバやズワイに比べサイズが小さい分一杯あたりの量は少なくなりがちなものの、食べ応えはしっかりとあります。

よく噛むほどに口のなかにうま味が広がり、美味しく食べられるんです♪

 

毛蟹はどのようにして食べると美味しいの?

オーソドックスな食べ方は丸々一杯を茹でる調理法で仕上げたものです。

お好みで蟹酢、甘酢につけるとまた違った味わいが楽しめます。

より甘みを強くしたい場合には甲羅焼きといって茹で上げた身と蟹味噌を甲羅に詰め、網焼きをする調理法がおすすめです。

身をほぐしてチャーハンにしたり、蟹クリームコロッケ、グラタンの材料にしたり、ホタテなどに蟹味噌をつけたりするアレンジも美味しいです。

そのほか、甲羅を使ってお酒を楽しむ甲羅酒も有名で、先ほど紹介した甲羅焼きを食べた後、熱燗を注ぎ込めば完成です♪

普段の熱燗とはまた違った味や雰囲気を楽しむことができますし、通なお酒の飲み方をしたい人は試してみてはいかがでしょうか?^^


かにまみれ


かにまみれ

美味しい毛蟹の選び方

重量が十分にあるものを選びましょう!

軽いものは身の入りが悪いからです。

また、重さだけでなく殻の硬さの要素にも注目したいところです。

やわらかいものより硬いもののほうが身がしっかりと詰まっています。

 

まとめ

毛蟹といえば、私の中ではやはり「カニ味噌」ですよね。^^

カニの脚ももちろん好きですが、美味しい蟹味噌は最高ですよね。

猿の脳みそを食べる人種がいるとか聞いた時には信じられなーい!!!って思ったけど、蟹味噌を食べない人からしたら、蟹味噌を食べる私達ってグロテククな人種なのかな~??

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お料理豆知識
-

Copyright© 美味しいキッチン! , 2018 AllRights Reserved.