テレビ放送レシピ 料理のコツ・裏技

1分で茹で上がる!すいすいパスタの作り方【次世代パスタ】

投稿日:

数ヶ月前、「ためしてガッテン」でやっていた次世代パスタ『すいすいパスタ』の紹介です♪

電子レンジを使い簡単にスパゲティを作る方法もあるようですが、こちらはレンジは使わないようです。

私もスパゲッティをよく作るので、簡単にパスタが作れる方法は必ずメモしておかないとね!^^

 

この『すいすいパスタ』

茹で時間1分

水がカップ1杯

塩不要

と、と~っても簡単そうなので、チェックしてみたら、乾燥したスパゲティを水に浸しておくということみたいですね。^^

んー、これで本当に美味しいのか?!^^;

浸したパスタを見るだけでは、麺がゆやけてしまって白くなり、美味しそうには見えないのですが、しかし、番組の中や、実際に作ってみた人のコメントを読むと、

「アルデンテを超えるはじけるような歯ごたえ」

だとありますよね。

簡単だし、一度やってみても良いですね。^^

【すいすいパスタの作り方】

すいすいパスタ

引用元:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20131009.html

 

1人前:乾麺のパスタ100g

スパゲッティ100gに対して300mlの水に浸します。

 

◎水につける時間の目安

1.4mm:1時間

1.7mm:1時間半

1.9mm:2時間

水につけたまま冷蔵庫で3日程度保存できます。

水を切って保存することも可能で、その場合冷凍保存で1ヶ月くらい持ちます。

麺はふやけて白くなりますが、そのままで。

 

◎使い方

マグカップ1杯の熱湯にすいすいパスタを入れて、1分間茹でて出来上がり♪

※熱湯にすいすいパスタを入れると麺の色が黄色くなります。

 

すいすいパスタを使ったレシピは、番組サイトにアレンジレシピがありましたので参考にしてみてください♪

すいすいパスタ実習コーナー

 

ガッテンの番組のホームページでは、

「すいすいうどんはできるのか?」

とありましたね。^^

出来るには出来るみたいですが、「塩辛く」なってしまうみたいなので、ふやかす時か、料理する時の水の量を少し多めにしてみたらよいのかもしれませんね?

まとめ

予定ではなかったのに、急にパスタが食べたくなったり、今すぐ作りたいという場合には難しいけど、あらかじめパスタを作る予定の日なんか、出かける前に麺を水につけておくと良いですね。

良くパスタを食べる人は冷蔵庫に常備しておいたらいいし、キャンプなどアウトドアで調理をする機会の多い人にはおすすめの方法ですね♪

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テレビ放送レシピ, 料理のコツ・裏技
-

Copyright© 美味しいキッチン! , 2018 AllRights Reserved.