料理レシピ

超簡単!じゃがいものチヂミの作り方【アレンジレシピ付き】

投稿日:

韓国の人気料理でチヂミがあります。

韓国風お好み焼きという感じですよね?^^

日本でもよく好まれて食べられていますが、日本のお好み焼きとの違いは、「キャベツがメインではない」ということかな?

日本のお好み焼きは、小麦粉、卵、水のタネの中にキャベツが入っているのが普通で、それにお好みの具をさらに加えますよね?

韓国のチヂミは、小麦粉、卵、水と日本と同じようなタネの中にニラとかねぎを入れるのが一般的です。

なので、日本のお好み焼きよりも少し薄め。

 

今日紹介するのは、そのニラとかねぎの「基本のチヂミ」ではなく、

じゃがいものチヂミ

これ、めちゃくちゃ簡単でおいしい~♪

じゃがいもさえあれば楽々できますし、別にタレがなくてそのままでも美味しいよ★

スポンサードリンク

【基本】じゃがいものチヂミの作り方とレシピ

材料(4人分)

じゃがいも(大):4個

塩:少々

※一人につき一個のじゃがいもという感じ。

じゃがいも

作り方

1.じゃがいもの皮をむき、きれいに洗い、水気を取っておく。

 

2.じゃがいもをすって、塩を少々加える。

 

3.フライパンに油をしいて、②のすりおろしたジャガイモをスプーンで食べやすい大きさにすくい入れ、のばします。
(直径6~7センチくらい)

 

4.そこへ刻んだねぎ、ごまなど、あったらトッピングして焼いてください。

両面焼いて出来上がり~♪

 

【メモ】

・油は、ごま油で焼くとさらに香ばしくて美味しいよ。

・トッピングはあった方が見かけも良いし美味しいけど、なくても大丈夫♪

・もたもたしているとジャガイモが茶色くなってくるので、ジャガイモをすったらすぐに作ってください!

 

アレンジレシピ

基本のレシピにちょっとだけアレンジしてみましょう。^^

 

・白菜キムチ(約100g)を刻んでタネに加えて、「キムチ入り」

 

・あまった野菜を細かく切っていれて、「野菜入り」

(にんじん、玉ねぎなど)

 

・桜えび(約15g)をタネに加えて、「桜えび入り」

 

※キムチや桜エビは、少しトッピング用に残して、トッピングして焼いたらいいです。

 

まとめ

簡単なのに美味しいレシピって助かりますよね。^^

アレンジも無限大に広がるレシピです★

何かもう一品欲しい時に、ジャガイモがあったらぜひやってみて!(^∇^)b

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-料理レシピ
-, ,

Copyright© 美味しいキッチン! , 2018 AllRights Reserved.