テレビ放送レシピ 再現レシピ 料理レシピ

チキンナゲットレシピ&ユッケ風コーンビーフ丼【世界一受けたい授業】

投稿日:

「世界一受けたい授業」渋川祥子先生のレシピの続きですが、今回は、

『チキンナゲット』

今回の渋川先生のレシピは、前回紹介した「大福アイス」と今回の「チキンナゲット」が一番の目玉だったのではないでしょうか?

チキンナゲッツは、子供達の大好きなスナックの一つですので、おかずのレシピというよりも、おやつのレシピに入るのかな?^^

お子さんのいるお母さんには是非トライしてもらいたいレシピです♪

また、最後におまけで「滝川さんの作るユッケ風コーンビーフ丼」も簡単で美味しそうでしたので、作り方を紹介しておきます★

自分で作る!手作りチキンナゲット【マスタードソース付き】

チキンナゲットが家庭で再現できる!

手作りチキンナゲット

【材料】

小麦粉:大さじ3

卵:1個

荒くみじんにした鶏の胸肉:150g

鶏モモのひき肉:150g

塩・こしょう:小さじ1/2

 

★衣

水:200ml

小麦粉:大さじ6

顆粒コンソメ:大さじ1

 

★マスタードソース

マスタード:17.5g

ケチャップ:5g

マヨネーズ:2.5g

はちみつ:15g

 

【作り方】

1.チキンナゲットの部分を作ります。

衣とマスタードソースの材料以外の材料全てをよく混ぜ合わせます。

ここで、よく混ぜると、独特の歯ざわりを作るのでよく混ぜてください♪

よく混ざったら、ラップの上に置いて棒状に伸ばして、ラップで包みます。

ラップに包んだものをバットに入れて、冷凍庫で約3時間ほど固めます。
※凍らせすぎると切れなくなるので、そこのところ注意して!

ちょうどよい固さになったところで、約1センチ幅くらいに切ります。

 

2.衣を作り、ナゲットを揚げます。

衣の材料を混ぜ合わせ、先ほど切ったナゲットを衣につけて、揚げます。
※この衣は、トロリと言うより、さらさらです。

低めの温度で、少し長めに揚げ、浮き上がって、ちょうどいい色になったら出来上がり♪

 

3.マスタードソースを作ります。

マスタードソースの材料を混ぜ合わせます。

お店で食べる味に近くなります♪

食べた感想

その場で試食していた人がみんなお店で出すのとまさしく同じ味だ!と皆さん驚いていましたよね。

正直すごい!って。^^

ソースの味も含めて、全く同じ!

そのまんま!超うまいっ!

絶賛でした♪

 

滝川さんの作るユッケ風コーンビーフ丼

ちょっとおまけで、滝川クリステルさんのいとこの滝川くんの紹介していたコーンビーフを使ったレシピです。

私はコーンビーフってあまり食べたことがないし、あまり興味のあるものではなかったんだけど、ごまドレッシングを使い、作り方をみてたら、意外に美味しいんじゃない?!と思ったので、ここでも紹介しておきます。

いつか作ってみよう♪^^

 

簡単おすすめレシピ♪

ユッケ風コーンビーフ丼

【作り方】

コーンビーフ(1缶)を電子レンジ(600w)で約40秒加熱します。

その上に、ごまドレッシングを大さじ2くらいかけ、よく混ぜます。

それをご飯の上にのせて卵黄を真ん中にのせます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テレビ放送レシピ, 再現レシピ, 料理レシピ
-, ,

Copyright© 美味しいキッチン! , 2018 AllRights Reserved.